♪オリジナル曲を紹介!(*^-^)
http://michael1111.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
♪ひまわり♪『始まり 2012.12.』
 
 
2012.12.
 
 
『岩手県 今泉天満宮の再建を支援する会』のHPを見る機会があり
 
 
TVでは 放送されない 被災地の現在の状況を知る事が 出来るのではないだろうかぁ…」
 
 
という思いでHPを閲覧
 
 
《天満宮》というのも 気を引かれた理由でもあるけれどね
 
 
HPに 神社再建へのイキサツや 震災前の写真 震災直後の写真が 掲載されてるのを見て
 
 
ニュースで 見ていた映像よりも リアル感があり 地震・津波の大きさを改めて 知る事に…(=_=;)
 
 
『今泉天満宮 再建を支援する会』↓
 
 
事務局『瀬田玉川神社』↓
 
 
 
《神社の境内にある 御神木を残し 跡形もなく 全て 津波に流された》
 
 
「神社が まるごと 津波に 流されたぁ…?(゜O゜;)」
 
 
全く 想像がつない話…
 
 
が…
 
 
現実に 起きた話…(=_=;)
 
 
御神木だけでも 残って 良かったと思う…(^^)
 
 
『神社再建』と 簡単に言っても…
 
 
社殿の造りは 一般住宅とは違うので 神社の補修だけでも そーとーな お金がかかるのに
 
 
『再建』となると 神社 まるまる1件 建て直しになるワケだから これは ハンパない お金がかかるのでは…?
 
 
再建 目標金額=“1億5千万円”
 
 
ケタが デカ過ぎて もう 全く 見当がつかない金額…
 
 
でも 1日でも早く 神社が 再建されて 地域の方々の心のよりどころになればいいなぁ
 
 
復興作業に まだまだ 時間がかかるだろうし…(=_=;)
 
 
そんな思いから 個人的に 毎月 少しづつ  目標金額に 達するまで 寄附をしていこうと決意!p(^^)q
 
 
HPを読み進めていくと 色々なプロジェクトを行っているようで…
 
 
にじのライブラリー
 
100年後の子孫に 手紙を送ろう!
 
森の長城プロジェクト
 
 
↑こーゆー プロジェクトを行ってるそうです
 
 
その中でも 気になったのが…
 
 
『被災地の子供達の為ににじのライブラリー(図書館)を設立』
 
子供達とも ご縁があるんだぁ
 
 
私のオリジナル チャリティ ソング 第一弾!ひまわりは 子供向けのマーチング ソング
 
未来を担う 子供達への応援歌!
 
 
なのでひまわりCDと 寄附金と 北海道のヒマワリの名産地 北竜町の《ヒマワリの種》を 一緒に 事務局さんへ 送りましたぁ
 
 
 
↑大袋に入ってた種を小袋に 分けて入れましたぁ
 
 
〝2011.08.被災地の子供達へ プレゼントしたいと思い 北竜町へ行って 北竜町の観光協会の方に ご好意で 分けていただいた《ヒマワリの種》です
 
 
私の手元に 残っていたのは 少量だったけど 
 
 
「子供達と一緒に『今泉天満宮』の周辺に 蒔いてくれればいいなぁ~
 
「そして 種を増やして 欲しいなぁ~
 
 
と思いながら 事務局へ 送ったところ 事務局さんからお礼のMailをいただきましたぁ
 
 
そして 事務局さんから…
 
 
手紙とCDは 100年後まで 今泉天満宮で 保管させていただきます』
 
 
という 何とも ありがたい お話をいただきましたぁ
 
 
「100年後までCDに 異常が出ないだろうか…?」
 
「100年後にCDを再生 出来る プレーヤーが 存在するのだろうかぁ…?」
 
 
という心配はあるけれど でも 100年後の子供達にも 是非 聴いてもらいたいし 一緒に 歌って欲しいなぁ~と思ってます
 
 
これからもひまわりCDの売上の一部&個人的な支援を再建 目標金額に 達するまで 続けていきたいと思います
 
 
被災地『今泉天満宮の再建』に ご協力 よろしく お願いしますm(__)m
 
 
ひまわり 試聴は こちら↓
 
 
未来を担う子供達への応援歌!
 
 
CDの問い合わせは コメ・メッセ・Mail satsuki500@hb.tp1.jp まで お願いします
 
 
 
別窓 | ♪ひまわり♪ | コメント:0 | トラックバック:0 
<<♪Soul Mate♪『始まり 2013.12.25.』 | “さつき”のブログ(^^) | ♪ひまわり♪『寄附編 2013.』>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| “さつき”のブログ(^^) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。